So-net無料ブログ作成
検索選択

台風18号で 休校 を決めた東京の大学・小中学校 [一般ニュース]

気象庁によれば、
「台風18号は、6日にかけて近畿から関東の太平洋側にかなり接近、
または上陸するおそれがあります。6日にかけては西日本や東日本、
東北にかけての太平洋側を中心に暴風や高波、大雨に厳重な警戒が必要です」ということです。

台風18号は下記のように強力です。

■台風18号の勢力
名称: PHANFONE(ファンフォン)

大きさ: 大型

強さ: 強い

速さ: 30km/h

中心気圧: 945hPa

最大風速: 中心付近で40m/s

最大瞬間風速: 60m/s

暴風域
(25m/s以上) 中心から190km

強風域
(15m/s以上) 北側560km 南側440km

今回、かなりの確率で本州に上陸する見込みですが
このままでは特に関東地方の通勤時間帯に直撃という公算が強いです。

台風の6日の上陸を見越して、多くの学校が5日夜の時点で休校を発表しています。

■6日休校もしくは休講する大学

・東京工業大学、筑波大学

・明治大学、中央大学、上智大学、東京理科大学、東京工科大学、

などが一部授業の休講を決定したようです。

小学校等と違い大学が丸1日、休講ではなく休校になることはほとんどありません。

大学の場合、教授等が学校に来られないような時間帯の
授業について休講という対応になっているようです。

■休校する小中学校
東京・港区、大田区、江東区、杉並区、千代田区、中野区では
区立の幼稚園や小中学校2の休校が決まっています。

また、栃木県内すべての公立小中学校合わせて537校が休校の予定。
群馬・前橋市、伊勢崎市、神奈川・川崎市のすべての公立小中学校が
休校となっています。

休講も休校も無縁なのは社会人だけ、せめて明日は遅刻全然OK
もしくは、午前休みという対応があってもよさそうなものですが。

でも、明日に備えて、今日から半ば強制的にホテルに泊まらせられる
人よりましかも?





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。